松本茜、妄想と徘徊の記録。




親孝行連鎖の話。
久しぶりの田舎は
散歩コースが微妙にハードでした。

松本です。
陽にはやけるわ
筋肉痛にはなるわ。

帰りの飛行機はほとんど揺れず
上空から太陽の塔を愛でる余裕すらありました。
行きよりは大きなプロペラ機やったし。

それにしても。
孫の笑顔に終始めろめろな
チチローを見るにつけ、
これ以上の親孝行はないなと
思うのでした。

親孝行させてくれてありがとう。
そんな君も親孝行。
親孝行連鎖。

なんか、すごいな。



古いアルバムの山から出てきた
生まれたてのワタシ。
四角い。

日常。 / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Photo by ミントBlue
Template by apple
Log in / RSS1.0 / Atom0.3