松本茜、妄想と徘徊の記録。




うらやましいでしかなかった話。
おんな城主直虎をリアルタイムでみた後
Twitterで直虎タグを漁るまでが日曜日。

こんばんわ、松本です。

うっかり家臣の六左こと、
奥山六左衛門さんが
高校のふたつ上の先輩でした。



驚き。すごい。
鼻の穴で芝居する感じが
昔のままで感動しました。
そうそうたるメンバーの中で
堂々とした演技。
ああ、うらやましいな。
でもここへ至るまでの努力も
絶対あったのだろうから。
簡単なことじゃないことがわかるから。

すごいな。

と思いながら、
前のめりで見ています。

でも今日の回では
一生にもてあそばれていたので
正直、うらやましいでしかなかった。

うらやましいでしかなかった!
くそっ!!
日常。 / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Photo by ミントBlue
Template by apple
Log in / RSS1.0 / Atom0.3