松本茜、妄想と徘徊の記録。




朝から妖怪の話。
毎朝毎朝結露がすごい。

松本です。
寒いね。

毎朝、家中の結露を拭くことから
1日が始まります。
いったいぜんたい、
家の中のどこにこれだけの水分が潜んでいるのか。
夜は水分の運動会なのか。
ゲゲゲなのか。

そんなことを考えながら
私は妖怪ケツロフキーと化して
結露を拭きます。

お前も雑巾で絞ってやろうかぁぁぁぁぁ。

1度、この水分を全部ビーカーに集めて
どれくらいのものなのか計ってみたい。
売れるものなら、売りたい。
日常。 / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Photo by ミントBlue
Template by apple
Log in / RSS1.0 / Atom0.3