松本茜、妄想と徘徊の記録。




悶絶は、幸せだ!の話。
麺類大好きだけど、冷し中華はちょっと苦手。

松本です。
焼肉屋の冷麺は大好き。
すっぱくないから。


久しぶりに
女子っぽいディナーをしてきました。
件のガレット屋さん。



よくよく見てみたら、
細かいとこがなんばの店とおんなじ!
メニューのスタイルから
角砂糖をつかむマシリト博士の手
(と、私達は呼ぶのだが正式名称はなんなのだろう)
まで一緒。

もちろん、お味もね。
生ハムさいこー☆
美味しいは幸せだー。

女子力もあげていこー。


かぼちゃのモンブラン。悶絶。





飲食。 / comments(2) / -
はみ出たり、見切れたり。の話。

H&Mの、あまりの安っぽさに驚きを隠せませんでした、

松本です。

あれなら、ユニクロでいい。




美味しいもの食べてきました。

まずは美味しいハンバーガー。
『クアアイナ』のアボカドバーガー。
あまりのボリュームに、アボカド、はみ出ちゃってます。



噛むのに飽きるほどのボリュームです。
2口目で、すでに飽きます。
しかし、味は飽きません☆
今度は、サンドイッチが食べたいなあ。


デザートは、もう、めっちゃ久しぶりの
アルションです。
苺のモンブラン!
だいすきー☆



しかし。

残念な事がひとつ。

クレープ、焦げてたんですよね。
はっきり、味に出てしまうほど。
ちょっと苦かった。

このお店のクオリティの高さを知っているだけに
「ま、いっか」
と出した、その妥協が許せない。
ちょっとがっかりだなあ。
クレープの味って、意外に繊細なのです。


晩ごはんは、念願の菜の花パスタ。
あっさりぺペロンにしましたけど、菜の花の苦味を鑑みると
しょうゆ味ベースでもいいのかもしれない、と思いました。

…カロリが見切れていますが、気のせいです。


飲食。 / comments(0) / -
イタリアマニアと楽しいソムリエさんの話。

親友Y嬢と、恒例のふたり打ち上げ。

本日はオサレなイタリアンレストランにテーブルをとりました。
リーズナブルで味もよく、
特にワインの好きな方には評判がいいみたいです。


銀鮭とアボカドのタルタル仕立て。美味。

私達はそない飲まないので、
気になったものを片っ端から食べ尽くしていたら、
楽しいソムリエさんに、「気持ちいいです」と言われました。

…どやさ。

やはり、イベリコ豚の串焼きを、
鉄串から直にギャートルズ食いしてたのが
ダイナミックすぎたのかしら?

まあ、食べ過ぎまして。

デザートを諦めて出ようとしたら、楽しいソムリエさんが
「デザートのかわりに☆」

と、ちっさなグラスのポートワインをサービスしてくれましたの♪
嬉しいじゃないですか。
喜々として口をつけてみたところ。

…甘!甘いけど、きつッ!

ラベルをみたらアルコール度数19%!ヤバイ!
これはちまちま飲んでると倒れる!

と思い、一気に飲み干して「オヤジ、おあいそ!」

…あ、イタリアンレストランでしたね。立ち呑みじゃなかった。
楽しいソムリエさんは、帰りにお名刺くださいました。
楽しかったです。びば。

そんなイタリアンな夜。
久しぶりに、お気に入りのお店ができました☆

Y嬢、次回はかならず、ティラミスとエスプレッソまでたどり着こうね☆

飲食。 / comments(4) / -
ベストパスタ賞☆の話。

どうしても、カルボナーラが食べたくなった稽古帰り。
それはつまり、稽古のせいでカルボナーラが食べたくなったわけなんですけども
それがなぜかというのは舞台を見に来て下さったら分かると思うので是非来てください。

哀願ソワレ。


…で、カルボナーラですけども。

コンビニのお弁当コーナーで売ってるパスタって、あまり好きじゃないんです。
どう贔屓目に見ても、おいしそうには見えないし、おいしくないから。
今から茹でるのも面倒だしなあ。

と、目に入ったのが、この子。


まあ1度試してみるのも良かろうと思い、
特に期待も無く買っていったのですが。

…うまい。すげーうまい。

麺がフィットチーネ(平打ち麺)っていうのが勝因だと思います。
いやー、これは優秀でしたね☆
また食べちゃうかも。

で、きょうだいがいまして。こちら。


私、たらこスパゲッティというものは、たらことパスタへの冒涜だ
と思っているタチなんですけど。
これは、まぁ許せる。
んーでも、麺がちょっとな。細すぎるんだよな、好みからすると。
これもフィットチーネにして、たらこクリームにしてくれたら
もうちょっとポイント上がったかも。

ひさびさに、カップ麺のヒットでした☆




【技あり】

悪魔の槍かと思いきや。かなり、いい仕事しますよ、この槍。
飲食。 / comments(0) / -
その違いを400字以内で述べよ。の話。

やたら携帯の着信を気にする私に、友人が

「…オトコ?」と聞いてきましたが

「いや、オトン

と答えたあの瞬間の挫折感は一体なんだろう。
(本日の実話)

…お父さん、お米ありがとう。
32歳、娘です。




オイルフォンデュ、なるものを食してきました。



…オイルフォンデュ。
うん、イメージはわかるんですが。

串カツと何が違うんでしょう。

違うのは、

揚げる材料が、カツではない、

という事でしょうか。



野菜とかは、素揚げなんですね。
これがまた美味しいんですわ。
お皿のすみっちょに、鎮座しておられる赤い方は
三田牛サマ。
やわらかくって、美味。
嗚呼、お塩がよくお似合いです。

このメインのお皿のあとにはデザート串のお皿があって、
お餅、チーズ、お饅頭、お麩(美味!)、バナナなど。
邪道っ!
と思いきや、かなり美味しかったです。


非常に上品で、素敵なお店だったのですが、
帰ってくるとやっぱり。

油の香りにまみれた、私がいました。
ついでに、にんにくの香りも(お皿左上参照)
う、うぅ。

明日、会社で出会う人々、そして明日の稽古。
…ごめんなさい。


飲食。 / comments(0) / -
微笑みのひととき、の話。
6月のカレンダーが、予定でざくざく埋まっていく…
こんな私と遊んでくれてありがとう、奇特なお友達。
ご予約は、お早めに。

友人から「うなぎパイ」が届きました。

うなぎパイ。
いわずと知れた「夜のおやつ」ですよ。
ありがたく、ざくざく戴きながら、説明がきを読んでいたのですが。


うなぎパイは…
フレッシュバターを豊富に入れたパイに、うなぎの粉、
夜の調味料ガーリックを配合し、
日本茶にも、コーヒー、紅茶にも合い
あなたの暮らしに微笑みのひとときを与えるお菓子です。




あれ?
うなぎの粉が入ってるから→夜のおやつ
じゃなくて?

夜の調味料ガーリックが入ってるから→夜のおやつ
なの?

じゃあ、ガーリックパイ(うなぎ入り)でいいじゃん。
てか、
ガーリックが夜の調味料って、はじめて知ったよ。


奥が深いなあ、うなぎパイ。
そして、戴いたこれは、ナッツ入り☆
だからというわけじゃないけど、
日本茶でもコーヒーでも紅茶でもなく

クリアアサヒで、いただいております。






【そういえば】
あと10日もないです、『梅雨日和』。わー。
画伯は、よろずやさんの枡實七月子ちゃん
若いのにめちゃくちゃようでけた、可愛い妹分です☆
あ、ごめん、「おうてんいん」の文字が手でかぶってたよ…
飲食。 / comments(0) / -
白っぽい食卓とだだっこの話。
『クサナギ・ツイスター』のイメージが
イマイチ伝わりにくいのではないか、との反省が浮上しまして。

コレですけど。


草なぎ草なぎ草なぎってなってるのが、すごく異様な光景に見えたの。
あ、正確には、トルネードか、竜巻って。
まあ、なんでもいいけど。


さて。
ぐったり疲れた帰り道。
何が食べたいのかもわかんない感じだったので
とりあえず心惹かれたものを買って帰ったら
なんだか白っぽい食卓になってしまいました。

白っぽいカルボナーラ。
白っぽいポテトサラダ。

プチ情報ですけど、秦基博さんはポテトサラダ大好きらしいですね。
という話を聞いて、どうしてもポテトサラダははずせませんでした。

パスタは、いつか買いたいと思っていた
フェィットチーネ。
イタリア風きしめん(そうなのか)

そして、酒まで白。
はははー。
今日は1杯だけだよ。


飲食。 / comments(0) / -
給料日には洗剤を買おう。の話。
タイトルは、ただのメモです。
台所洗剤がきれかけ、松本です。
こめかみの辺りはいつもキレ気味です。


友人Nちゃんにもらった、

【鬼太郎の好きなビーフカリー】

鳥取土産なんですけど。
これね、あなどれないよ。

うまーい☆

鳥取和牛がごっろごろ入ってるの。
鳥取和牛?!……初めて聞きますけど。
味も、なんかレトルトっぽくなくって。
辛さも私にはちょうどいいし。

うまーい☆

あまりの旨さに食欲刺激されて、

ついでにラーメンも食べてしまったっていう……

え?ありでしょ?


もひとつついでに、
私の肉好きが、諏訪さんにばれてしまいました。
詳しくは、こちらで。
飲食。 / comments(2) / -
それはそれは、きらきらの…の話。
加賀のお土産を頂きました。
加賀銘菓【加賀友禅】!

金箔がついていてきらきらなの☆
お着物のように綺麗で、美味しいお菓子でした。

金箔といえば、最近飲んでいる日本酒。
おお、金箔が入っとるなあ、とは思っていたんですが、
コレが、桜の花のカタチだったんです☆
注ぐまでわからなかったー!

しかもかなり細かい造り。
感動!

美味しいんだけど酔いやすいので氷入れながらちびちび飲んでます。
お冷用に買った、ちっこいグラスで。
なかなか、いい感じなのです。
日本酒にあう肴の開発もしたいなあ。





飲食。 / comments(0) / -
甘酸っぱいハーモニーの話。
遅くに帰ってきて突如、
思い立ってリンゴを煮ている32歳、松本です。

先日買ったリンゴが、実はあまり美味しくなかったので
なんだかなーと思いながら放置していたのですが
煮れば何とかなるだろうという、安直な考えに至ったわけで。

よなよな、煮ております。

薄切りにして、バターとお砂糖で炒め煮るという
かなりシンプルな技ですが。
結構好きです。
特に、ちょっと酸っぱいくらいのリンゴだと。
余裕があれば、レーズン入れたり、シナモンパウダー入れたりして
バニラアイスと一緒に食べるってのがイチオシです。


今日は、ブームが再来している
親友Y直伝『水切りヨーグルト』と一緒に。
今日も食いしん坊でごめんなさい。

飲食。 / comments(5) / -
Photo by ミントBlue
Template by apple
Log in / RSS1.0 / Atom0.3